より信頼できるフィッシングサイトの構築を目指す詐欺師たちは、プロキシサーバを使う~「あなたのクレジットカード情報を入力してください。謝謝」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.04.23(月)

より信頼できるフィッシングサイトの構築を目指す詐欺師たちは、プロキシサーバを使う~「あなたのクレジットカード情報を入力してください。謝謝」(The Register)

国際 TheRegister

犠牲者のパスワードを入手するためフィッシングのページを利用するペテン師たちは、合法的に見えるウェブサイトを構築するために静的なページを用いることではなく、むしろプロキシサーバを使用することのほうに力を入れてきたようだ。

通常、泥棒たちはウェブページ――たとえばオンラインショップやウェブメールなどのためのログイン用ページ――を再現したページを作り、それを危殆化したサーバに貼り付け、そして「被害者たちが罠にかかり、ユーザー名やパスワード、あるいはバンキングカードの詳細情報を入力すること」に望みをかけ、偽のページへと彼らを転送する。

(しかし)知識豊富なネット市民ならば、怪しげに見えるページを選別できるはずである。そのため現在の犯罪者たちは、なりすましたウェブサイトから、正当なページを取得するサーバへと人々を向かわせ、そして彼らに「安全に個人情報を譲り渡すことができる」と信じ込ませるようにしている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×