協業により法人向けエンドポイントセキュリティサービスを提供(インテック、ウェブルート) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

協業により法人向けエンドポイントセキュリティサービスを提供(インテック、ウェブルート)

インテックは、ウェブルートと法人向けエンドポイントセキュリティサービスで協業したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
ITホールディングスグループの株式会社インテックは10月22日、ウェブルート株式会社と法人向けエンドポイントセキュリティサービスで協業したと発表した。この協業によりインテックは、ウェブルートが開発したクラウド連携型IoT・マルチデバイス向けのエンドポイントセキュリティサービス「SecureAnywhere」を活用し、ユーザがアクセスするエンドポイントデバイスのセキュリティ状況をリアルタイムで可視化し、Webサーバへの危険なアクセスを制御する「Webroot Access Intelligence」、およびその運用・サポートサービスを、国内法人向けに2015年2月から提供する。

インテックは、ウェブルートの「SecureAnywhere」のエンドポイント保護テクノロジーと、それを実現する「Webroot Access Intelligence」ソリューション、およびインテックの大規模システムの運用・サポート、クラウドサービスの運用ノウハウを組み合わせ、「危険なエンドポイントデバイスからのWebサービスへの接続を遮断し、リアルタイムでその状況をおユーザにレポートするサービス」と、「企業活動で利用されるさまざまなデバイスを、マルウェアから保護するサービス」の2つのサービスを提供する。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×