次世代FWの新機能にデジタルアーツのWebフィルタリングを搭載(デジタルアーツ、アライドテレシス) | ScanNetSecurity
2021.09.23(木)

次世代FWの新機能にデジタルアーツのWebフィルタリングを搭載(デジタルアーツ、アライドテレシス)

デジタルアーツとアライドテレシスは、アライドテレシスが提供する新たな次世代ファイアウォールにおいて協業し、デジタルアーツのWebフィルタリングソリューションを採用したと発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
デジタルアーツ株式会社とアライドテレシス株式会社は10月14日、アライドテレシスが提供する新たな次世代ファイアウォールにおいて協業し、デジタルアーツのWebフィルタリングソリューションを採用したと発表した。これは、標的型攻撃に代表される組織的、戦略的、長期的な現在の脅威に対応するには、ネットワーク内の一見無関係と思われる行動の変化を相関させる洞察力と、統合された多面的なソリューションが不可欠であることから協業に至ったというもの。

アライドテレシスは次世代ファイアウォールの新機能として、デジタルアーツのWebコンテンツフィルタリングソリューションを搭載した。これにより、最新のWeb上の脅威に最適化されたリアルタイムのコンテンツフィルタリングが可能となり、次世代ファイアウォールの他の機能と組み合わせることで、高度な外部からのサイバー攻撃の対応が可能となるとしている。両社は、昨今のデータセキュリティ環境での運用を鑑みた管理機能とともに、Webアプリケーションベースの検知機能や脅威に対する高速防御、一元管理、そして総合された最先端のIPレピュテーションとアンチマルウェアサービスを搭載した次世代ファイアウォールを、優位性の高いソリューションとして市場に向けて提供していくという。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×