ロシアのボットネット犯罪の容疑者たち、ロマンティックな MMS で逮捕~待て! その「RomanticVK」に手を出すな――そこにモンスターがいる(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.22(月)

ロシアのボットネット犯罪の容疑者たち、ロマンティックな MMS で逮捕~待て! その「RomanticVK」に手を出すな――そこにモンスターがいる(The Register)

その攻撃者は、『RomanticVK』または『VK_Gift』の名で『ロマンチックな贈り物』を約束するという内容の MMS メッセージを大量に送信することにより、悪意あるソフトウェアを携帯電話に感染させた。

国際 TheRegister
ロシア警察は、モバイルボットネットによるサイバー犯罪の容疑者 2 人を逮捕した。その逮捕は、現在進行中の捜査活動の一環であり、このような類いの捜査活動が行われるのは、ロシアでは初のことだと考えられている。

その名前が明かされていない容疑者 2 人は 25 歳と 24 歳で、いずれも Arkhangelsk(ヨーロッパロシア北部の都市)に居住している。彼らは「Android ベースのマルウェアを使用し、Sberbank の顧客から金を騙し取ろうとした試み」に対する捜査の一環で逮捕された。

この捜査に深く関わっているロシアのコンピュータフォレンジック企業 Group-IB によると、この攻撃者の一人は 2 か月間の再拘留に処せられ、もう一人は自宅監禁下に置かれているという。

Group-IB は、「この嫌疑のかけられた詐欺と繋がりのあるバンキング詐欺」のギャングによる活動を「調査し、抑制する」ために、ロシア内務省の Directorate K を手助けした。その逮捕――ロシアにとって、このようなことが行われたのは初めてだと Group-IB は表現している――は、昨年から開始された一連の攻撃に関連したものである(こちらのページで Group-IB が説明しているとおり)。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×