ケーブル通信業者が反論「『水中銃』プログラムは妄想だ」~ケーブルが切断された場合、我々はそれに気付く、かもしれない(The Register) | ScanNetSecurity
2021.12.08(水)

ケーブル通信業者が反論「『水中銃』プログラムは妄想だ」~ケーブルが切断された場合、我々はそれに気付く、かもしれない(The Register)

「ケーブル事業者は、彼らのライセンスの条件として、法の執行機関への協力に同意しなければならない」ということは、隠すまでもない話であり――そのような文書は米国の FCC によって公開されている。

国際 TheRegister

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×