政府のセキュリティゲームで AWS がレベルアップ――機密データへのアクセスまであと一歩~クラウドの巨人は、まだ政府の秘密に触れられない(The Register) | ScanNetSecurity
2020.07.13(月)

政府のセキュリティゲームで AWS がレベルアップ――機密データへのアクセスまであと一歩~クラウドの巨人は、まだ政府の秘密に触れられない(The Register)

彼らが将来的に、レベル 6(サプライヤーが国防総省の機密扱いの仕事を取り扱うことができる)を獲得できるかどうかは分からない。はっきりしているのは、「Amazon が明らかにワシントンでうまくやっている」ということだ。

国際 TheRegister
Amazon ウェブサービス(AWS)が、米政府のセキュリティ認定のレベルを上げ、よりデリケートな国防総省(DoD)の業務を扱う権利を獲得した。

もちろん同社は、この「国防総省のクラウドセキュリティモデルのレベル 3 から 5 を管理する暫定的な認可を得た」というニュースを、同社のブログに記している
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×