ハッカーなんかいらない?「Password1」レベルの怠惰なパスワードが 3 社に 1 社のドアを開く~GPU を利用したペネトレーションテストがもたらす、防御とパスワードの「さらに悪いニュース」(The Register) | ScanNetSecurity
2020.01.29(水)

ハッカーなんかいらない?「Password1」レベルの怠惰なパスワードが 3 社に 1 社のドアを開く~GPU を利用したペネトレーションテストがもたらす、防御とパスワードの「さらに悪いニュース」(The Register)

IT 管理者には、慣習的なパスワードリセットの強要を止めるよう強く求める。なぜなら、この研究結果は、それを強要されたユーザーがますます脆弱なコードを選ぶということを示しているからだ。

国際 TheRegister
ハッシュ化されていた数十万件もの企業のパスワードが、グラフィックスプロセッシングユニット(GPU)を利用したペネトレーションテストで、数分以内にクラックされた。

Trustwave の情報セキュリティのギークたちが、企業国家アメリカの全域で行った過去 2 年間の侵入テストで、626,718 件のパスワードが収集された。

奪われたパスワードの半数は「最初の数分」でクラックされたと、同社の脅威インテリジェンスマネージャ Karl Sigler は、記事の中で語っている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×