「まだ死にたくない」……OpenSSL が生き残りのロードマップと共に復活~Heartbleed でボロボロになった暗号化ライブラリ、健康体に戻るための長い道のりを発表(The Register) | ScanNetSecurity
2021.07.24(土)

「まだ死にたくない」……OpenSSL が生き残りのロードマップと共に復活~Heartbleed でボロボロになった暗号化ライブラリ、健康体に戻るための長い道のりを発表(The Register)

このロードマップでは、それらの問題の大部分に対する解決策が提供されていない。しかしプロジェクトのプラットフォームポリシーはすでに融合を始めている。今後の OpenSSL の主要なプライマリ・プラットフォームは、Linux と FreeBSD になる。

国際 TheRegister

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×