個人情報が記録されたUSBメモリが郵送時に紛失(北海道有機農業協同組合) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.24(日)

個人情報が記録されたUSBメモリが郵送時に紛失(北海道有機農業協同組合)

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい

北海道有機農業協同組合は6月11日、顧客の個人情報が含まれる同組合の受発注管理ソフトを記録したUSBメモリが郵送時に紛失したと発表した。これは6月3日、札幌から受発注管理ソフトの入ったUSBメモリをプログラム管理の契約している新得町のPCサポート会社に郵送。6月5日、PCサポート会社より封筒の破損とUSBメモリがなくなっていることの報告を受けたというもの。直ちに新得郵便局に問い合わせたが見つからず、発送元の丘珠郵便局に調査を依頼。丘珠郵便局→札幌中央郵便局→帯広郵便局→新得郵便局という流れが判明しており、また機械のローラーによる押し出し破損が原因と見られているが、6月11日現在発見に至っていない。

紛失したUSBメモリに記録されていた個人情報は、2010年1月1日以降に同組合ホームページからの商品購入者の氏名、住所、電話番号。2014年1月1日から6月3日までに商品を注文した方の氏名、住所、電話番号、FAX番号、注文品、注文数量、注文金額。2011年8月30日から2014年6月3日までに商品を購入された一部の顧客の、請求金額と入金の状況、配送日、配送者、野菜セット価格、お届け方法、お届け希望時間、お届け休みの予定、回収書類の有無、出資口数、紹介者、入会媒体、自動引落書類の回収の有無、出資証ナンバー、通信配布方法と種類、入金方法、備考(欠品時の連絡が必要か、野菜についての希望、組合加入または退会予定、お届け休みや再開の予定等)。2014年1月1日から6月3日まで同当組合から発注したお取引者名、住所、電話番号、商品、価格。合計1,559件。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×