研究者たち:これがスマートフォンと量子力学を利用した暗号キーの生成法~推測には宇宙年齢の 10 の 80 乗倍の時間がかかるだろう(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.15(木)

研究者たち:これがスマートフォンと量子力学を利用した暗号キーの生成法~推測には宇宙年齢の 10 の 80 乗倍の時間がかかるだろう(The Register)

量子効果を利用する魅力は単純だ:量子化ノイズは完全にランダムで、また、それらは「すでに利用されたランダムの数字の生成器」(PRNG)と異なり、どのようにして PRNG が数学的に働いているのかによって弱められることがない。

国際 TheRegister
University of Geneva の研究者によると、あなたのスマートフォンは「量子力学の性質を利用した」完全にランダムな番号から暗号キーを生成することができる。

そのスイスの研究者たちは、たとえば Nokia N9 のようなデバイスのカメラと光源を利用することで、量子効果を生じさせることができ、それは最終的に暗号、復号のための強いキーの生成に利用できる、とシンプルに主張している;それは事実上、スマートフォンを量子乱数発生器(QRNG)にするということだ。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×