サービスとしてのマルウェアが Android を蝕む~加入済みの顧客には犯罪ツールのロードマップが提供される(The Register) | ScanNetSecurity
2020.08.06(木)

サービスとしてのマルウェアが Android を蝕む~加入済みの顧客には犯罪ツールのロードマップが提供される(The Register)

「しかし我々は、より多くの専門的なサイバー犯罪グループが、この製品への支払いを続け、アップデートや技術的サポート、新たな機能のサービスを受けるようになるだろうと確信している」

国際 TheRegister
おそらくは「かつて世界が見たことのない、最も高価かつ高性能な Android 用マルウェア」となるものが、闇市場で販売されている。それは、サービスとしてのソフトウェアのサポートを充分に備えたマルウェアで、価格は 5,000 ドル(編集部註:約 50 万円)となっている。

このマルウェア「iBanking」は、もともと単純な SMS 泥棒ツールだったが、デバイスに搭載されたマイクの一定範囲内のオーディオを記録し、その交信を盗み、録音し、アップロードし、さらにその通話をリダイレクトするという、非常に優秀なアプリケーションへと進化した。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×