サポートが終了OSのセキュリティリスクと回避方法を紹介(PCNW) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.22(月)

サポートが終了OSのセキュリティリスクと回避方法を紹介(PCNW)

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント

PC・ネットワークの管理・活用を考える会(PCNW)は、「PC・ネットワークの管理・活用を考える会 大会 2014~どう対処する! 回避不能な『サポート切れ』のリスク」を、7月4日に東京で開催する。本大会は、情報システム管理者の情報収集・意見交換の集いの場として開催しているもの。参加費は無料で定員は180名。

当日は、PCNWの事務局長であるクオリティソフト株式会社 代表取締役の久保統義氏による開会挨拶、NRIセキュアテクノロジーズ株式会社の上級セキュリティコンサルタントである与儀大輔氏による基調講演「攻撃者の変貌と、その視点から考えるXP利用のリスクと対処法」、大成建設株式会社 社長室情報企画部長 兼 株式会社大成情報システム 代表取締役社長である柄登志彦氏による事例講演「Windows XPから7へ~移行事例と残ったXP搭載パソコンのリスク低減策~」、およびパネルディスカッションが第一部として予定されている。

第二部では、「クオリティからのソリューションのご紹介」として、今すぐ実践できるXP延命策ソリューションの紹介や、移行して気づいたVDI運用の「落とし穴」と回避策などが紹介される予定。第三部として懇親会も予定されている。会場はグランドアーク半蔵門で、大会は13時30分から18時45分(13時より受付開始)。申し込みはPCNWのサイトから行う。
《吉澤 亨史》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×