カジノチェーン Affinity のクレジットカードシステムが、またやられる~常に胴元が勝つとは限らない(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.19(水)

カジノチェーン Affinity のクレジットカードシステムが、またやられる~常に胴元が勝つとは限らない(The Register)

悪玉のハッカーたちは、さらに親会社 Terrible Herbst が経営するガソリンスタンドで利用されている決済システムをも掌握していた。また 2 月には、カジノ「Las Vegas Sands」のいくつかのウェブサイトも改ざんされた。

国際 TheRegister
米国のカジノ業者 Affinity Gaming が、クレジットカードの処理システムをハッキングされた。これは同社に対する、1 年以内で 2 度目のハッキングとなる。

ラスベガスを拠点とする同社が語ったところによると、顧客のクレジットカードとデビットカードを処理するシステムが、先月(編集部註:2014 年 4 月)ハッカーに侵害されたものの、カードが危殆化された証拠はないという…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×