自動車の情報セキュリティに関する国際会議開催(日経BP) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.24(月)

自動車の情報セキュリティに関する国際会議開催(日経BP)

日経オートモーティブテクノロジーは、車載システム・セキュリティ開発者向けセミナー「escar Asia」を4月17日・18日にJA共済ビル カンファレンスホール(東京・永田町)で開催する。

研修・セミナー・カンファレンス セミナー・イベント
日経オートモーティブテクノロジーは、車載システム・セキュリティ開発者向けセミナー「escar Asia」を4月17日・18日にJA共済ビル カンファレンスホール(東京・永田町)で開催する。

自動車の電子化・電動化が進む中、重要になっているのが情報セキュリティを高める取り組みだ。セキュリティ対策のないECU(電子制御ユニット)や車載LANなどは簡単に攻撃される危険性があり、今後、電子化と電動化に関わるすべての自動車技術者は、セキュリティ対策を念頭に車両開発を進める必要があるという。

escar(Embedded Security In Cars Conference)は、欧州で10年以上にわたって開催されてきた、自動車の情報セキュリティに関する国際シンポジウム。今回開催するescar Asiaは、そのアジア版に相当し、主にアジアの自動車技術者を対象にする。

当日は世界の情報セキュリティ技術者が集まり、それぞれ最新の情報を披露するほか、専門家らによるパネルディスカッションなどが行われる。

2日間の受講料は一般価格が12万3000円、日経オートモーティブテクノロジー読者価格が11万4000円。現在、ホームページより申し込みを受付けている。

日経オートモーティブ、車載システム・セキュリティ開発者向けセミナーを開催…4月17日・18日

《纐纈敏也@DAYS@レスポンス》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×