高度化・複雑化するサイバー攻撃の脅威に適切に対応するため「サイバー防衛隊」を新編(防衛省・自衛隊) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.16(月)

高度化・複雑化するサイバー攻撃の脅威に適切に対応するため「サイバー防衛隊」を新編(防衛省・自衛隊)

製品・サービス・業界動向 業界動向

 防衛省・自衛隊は3月26日、「サイバー防衛隊」を新編した。日々高度化・複雑化するサイバー攻撃の脅威に適切に対応するための新組織となる。

 「サイバー防衛隊」では、防衛省・自衛隊のネットワークの監視、サイバー攻撃発生時の対処を、24時間体制で実施。あわせてサイバー攻撃に関する脅威情報の収集、分析、調査研究などを一元的に行うとのこと。

 防衛省・自衛隊は今後、関係省庁等と協力しつつ、サイバー防衛隊を中核として、自衛隊のサイバー攻撃対処能力の強化に取り組む方針だ。

防衛省・自衛隊、「サイバー防衛隊」をあらたに立ち上げ

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×