拷問の報告書類を消すために CIA が上院の PC をハッキング、上院議員が怒りを表明~Snowden「NSA の応援団長の懸念は空々しい」(The Register) | ScanNetSecurity
2020.12.02(水)

拷問の報告書類を消すために CIA が上院の PC をハッキング、上院議員が怒りを表明~Snowden「NSA の応援団長の懸念は空々しい」(The Register)

上院情報特別委員会の長である彼女は NSA を強く支持しており、NSA が利用する大規模な監視技術を法に組み込むための法案すらも後援している。しかし、こういった侵入行為が彼女自身に起きた場合、それは別の問題だったようだ。

国際 TheRegister
米国の上院議員 Dianne Feinstein(民主党、カリフォルニア)が、CIA への非難を公に発表するという珍しい出来事が起こった。それは「テロの容疑者に対するCIA の拷問(否、尋問の強化)」に関する文書を削除するため、同機関が上院委員会のコンピュータをハッキングしたことを受けての非難だった。

「私は謝罪を要求し、また、監督委員会の利用するコンピュータに対して CIA の行った捜査が不適切であったことを認めるよう要求した。まだ私はいずれも受け取っていない」と彼女は語った

「この CIA の捜査は、米国憲法の含意に反するだけでなく『修正第 4 条(the Fourth Amendment)』、『コンピュータ犯罪取締法(the Computer Fraud and Abuse Act)』、ならびに、CIA が国内の捜査や監視を行うことを禁じる『大統領令 12333』にも違反している可能性がある」
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×