Snowden「あなたのデータをスパイに任せてはならない」~まあ、あなたは分かっているのでしょう、Edward(その 1)(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.17(火)

Snowden「あなたのデータをスパイに任せてはならない」~まあ、あなたは分かっているのでしょう、Edward(その 1)(The Register)

国際 TheRegister

【映像ニュース】
本日(編集部註:2014 年 3 月 10 日)、NSA の内部告発者 Edward Snowden がビデオリンク経由で SXSW 会議に参加し、演説を行った。彼がプログラマに暗号化を進めるよう促した際には、強烈な皮肉が放たれるという一幕もあった。つまり……それが「詮索の目」からデータを守るための勧告であったからだ。


【画像】SXSW で演説する Snowden



CIA の元技術者 Snowden は、Google Hangouts を経由した生放送で、テキサス州オースティンの視聴者に演説を行った。それはウェブの巨人(編集部註:Google)が市民の監視活動に関与していることを考慮した上での生放送だった。彼は演説の中で、政府によるスパイ活動が「インターネットの未来に火を放っている」と主張した。

だが、ロシアのどこかから送られていると思われる Snowden のビデオ信号は、Chocolate Factory(編集部註:Google の別称)のビデオチャットのソフトウェアへ届く前に「7 つの異なるプロキシ」を経由しているのではないか、と SXSW の主催者たちは冗談を飛ばした。ともあれ、Snowden は 1 時間のセッションの中で、監視活動の状態と、それに抵抗する方法について言及し、さらに公の質問を受け付けた――まずは最初の質問者となる「特権」を求めた Tim Berners-Lee 卿からの質問を含めて。

World Wide Web のクリエイター(編集部註:Tim Berners-Lee 卿のこと)は、このウェブ放送の Q&A で尋ねた。「あなたの行動は、公共の利益を深く重視したものだった。もしもあなたが国家安全保障機関の統治のため、説明責任のあるシステムをゼロから設計することができたなら、あなたはどのようにしただろうか」
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×