Microsoft のボットネットキラーが語る「サイバー詐欺師が次に狙う金鉱は病院のデータベースだ」~あなたの医療ファイルには高値がついている(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.23(日)

Microsoft のボットネットキラーが語る「サイバー詐欺師が次に狙う金鉱は病院のデータベースだ」~あなたの医療ファイルには高値がついている(The Register)

盗まれた有効なクレジットカードには現在わずか 2 ドルの値しかついていないが、患者のメディカルレコードは、それよりはるかに価値があり、一人あたりおよそ 60 ドルで販売されていると Peterson は語っている。

国際 TheRegister
【RSA 2014】
ボットネットを摘発した Microsoft 後援のチームによると、ヘルスケアの IT システムは、セキュリティのレベルの低さと、そのデータの貴重さのおかげで詐欺師たちの「次の大きな目標」になろうとしている。

Microsoft の Digital Crimes Unit と共に、ボットネット「Citadel」の破壊に取り組んだセキュリティ企業 Agari の CEO、Patrick Peterson は、「ヘルスケアは、サイバーセキュリティの面で非常に不利な条件に置かれている」と語った。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×