Snowden「カナダのスパイは旅行客を追跡するために空港の無料 Wi-Fi を利用した」~その諜報行為は恐らく違法と報告書は語り、地元スパイはそれを弁明(The Register) | ScanNetSecurity
2020.07.02(木)

Snowden「カナダのスパイは旅行客を追跡するために空港の無料 Wi-Fi を利用した」~その諜報行為は恐らく違法と報告書は語り、地元スパイはそれを弁明(The Register)

誰かを追跡するのに、必ずしもログインが要求されるとは限らない:Wi-Fi ネットワークの存在を(自動的に)見つけるようセットされたデバイスは、MAC アドレスを明らかにしてしまう可能性が高い。

国際 TheRegister
先日、モスクワにいる E. Snowden のデスクからまたひとつ、国家の不当な監視行為に関する新たなニュースが届けられた。

今回の申し立ては、カナダにある空港のひとつで Communications Security Establishment Canada(CSEC、編集部註:通信収集と諜報を支援するカナダの政府機関)が、無料の Wi-Fi サービスを通してワイヤレスデバイスの所有者の情報をスラーピングしていたという件である。同機関は、手に入れたデータを利用して、その旅行者たちが空港を発った後も「数日間」彼らを追跡したと言われている。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×