「Twitterのフォロワー獲得」を装う新たな詐欺、見返りより高いリスク(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.24(金)

「Twitterのフォロワー獲得」を装う新たな詐欺、見返りより高いリスク(トレンドマイクロ)

脆弱性と脅威 脅威動向

トレンドマイクロ株式会社は2月3日、Twitterのフォロワー獲得を装う詐欺について同社ブログに解説を掲載した。これは2014年1月に確認されたもので、「より多くのフォロワーを獲得できる」と謳ったTwitterの「ツイート」と、Googleのものと思われるURLを利用して、犠牲者となりそうなユーザを引きつけようと試みる詐欺となっている。Googleは詐欺サイトに誘導する目的のみに利用され、またTwitterの「#見つける」と「トレンド」で話題になっているトピックを利用したり、ランダムに選んだTwitterユーザの名前を載せたツイートも利用して、多くのユーザの目に留まるようにしている。

ユーザがツイートに記載されたリンクをクリックすると、「フォロワーを無料で獲得できる」と騙る詐欺サイトに誘導される。このサイトでは「無料」と「プレミアム」の2種類のサービスが用意されており、「無料」を選んだ場合は、ユーザは攻撃者が作成した「LAAY PAAY」というTwitterアプリを認証するように要求される。これにより、攻撃者はユーザのTwitterアカウントにアクセスできるようになる。「プレミアム」は、分単位での新規ユーザ獲得、広告なし、登録後すぐに利用可を謳ったサービス。利用料は5ユーロで、米決済サービス「Paypal」から支払えるとしている。

ユーザはランダムなTwitterフォロワーとフォロワーのプライベートアカウントを獲得することができるが、同時に自分のアカウントも利用される。また、犠牲となったユーザのTwitterアカウントからスパムツイートも送信される。このツイートは、5ユーロを払ったとしても止めることはできない。さらに、ログインしないでいるとフォロワーを獲得できる「リスト」から外されてしまうため、何度もログインする必要がある。これにより連鎖が繰り返されていく。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. Microsoft Windows OS において DLL Hijacking により UAC を回避する手法(Scan Tech Report)

    Microsoft Windows OS において DLL Hijacking により UAC を回避する手法(Scan Tech Report)

  2. ランサムウェア「Bad Rabbit」感染に注意喚起、水飲み場攻撃を実行か(IPA)

    ランサムウェア「Bad Rabbit」感染に注意喚起、水飲み場攻撃を実行か(IPA)

  3. 「GNU Wget」にリモートから任意のコードを実行される複数の脆弱性(JVN)

    「GNU Wget」にリモートから任意のコードを実行される複数の脆弱性(JVN)

  4. Savitech製USBオーディオドライバに、ルートCA証明書を導入される脆弱性(JVN)

  5. GNU wget に HTTP プロトコルのハンドリングにおける値検証不備に起因するバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

  6. アップルがSafari、macOS、iOSなどのアップデートを公開、適用を呼びかけ(JVN)

  7. トレンドマイクロの管理マネージャに複数の脆弱性(JVN)

  8. 8以降のWindowsに、特定のメモリアドレスのコードを悪用される脆弱性(JVN)

  9. パケット解析ツール「Packetbeat」にDoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

  10. 「Microsoft Office 数式エディタ」に任意コード実行の脆弱性(JVN)

全カテゴリランキング

特集

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×