暗号通貨は IT 産業を破壊し、情報セキュリティ界に悪夢をもたらすだろう~ Bitcoin の後に嵐が訪れ、嵐の後に……(The Register) | ScanNetSecurity
2020.12.06(日)

暗号通貨は IT 産業を破壊し、情報セキュリティ界に悪夢をもたらすだろう~ Bitcoin の後に嵐が訪れ、嵐の後に……(The Register)

それはちょうど、グラフィックカードの在庫切れを見て、その需要を満たすために生産を強化したたカードメーカー各社にも同様に起こるであろう現象だ。ほぼ新品を非常に安価で手に入れられる状況では、誰も新しいカードを買わなくなる。

国際 TheRegister
【分析】Bitcoin が自由主義的な社会や銀行、通貨、政府に対してどのように影響を与えるのかという点に関しては、これまでに多くが語られてきた。だが、他にもいくつか考慮するべき影響がある:それが IT 産業に何をもたらすのか。

たとえば、あなたが常に最高のハイエンドなグラフィックカードを追い求める人物であると想像していただきたい。なぜあなたは、「ミュータント・エイリアン・ナチゾンビ」のピクセル数を上げるためにしか使わないようなものに 500 ポンド(編集部註:約 8 万 4 千円)を支払うのか? 配偶者に対して、それを正当化するのは難しいだろう(彼、または彼女もゾンビの殺戮を望んでいるという状況でない限りは)。

だが、もしもそのグラフィックカードが金を生むマシンであるならば、それは全く正当な出費である。そして膨大な量のグラフィックカードが、仮想通貨のマイニングのために販売されている。

プロセッサの開発が順調に進んでいる一方で、グラフィックプロセッサは更に激しい競争市場となっている。ますますリアルになるゲームのために、人々がより多くのテクスチャとポリゴンを望んだため、我々は長きに渡って「ホストの PC に対してグラフィックカードが非常に強力」という状況下にある。

Bitcoin のマイニングは現在、コンシューマ向けのグラフィックカードの中で最速のプロセッサでさえも追いつけないものとなっている。だが、ハイエンドのグラフィックカードの超高速処理のおかげで作成できる「ワナビー通貨(編集部註:Bitcoin のようになりたい通貨)」が、他にも山ほど存在している。グラフィックス・プロセシング・ユニット(GPU)は、ピクセル操作のために設計されたものだったかもしれない。だがそれらはホストコンピュータの CPU に対して遥かに高速であるため、そのパワーを金儲けに利用するためのカスタムメイドのソフトウェアが多く存在している。
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★
★★ ( FB ログイン可) 会員限定記事、週 1 回のメルマガ、人気ニュースランキング、特集一覧をお届け…無料会員登録はアドレスのみで所要 1 分程度 ★★

登録すれば、記事一覧、人気記事ランキング、BASIC 会員限定記事をすべて閲覧できます。毎週月曜朝には一週間のまとめメルマガをお届けします(BASIC 登録後 PREMIUM にアップグレードすれば全ての限定コンテンツにフルアクセスできます)。

×