富士通の「MobileSUITE」にエンドポイントセキュリティ技術を提供(トレンドマイクロ、富士通) | ScanNetSecurity
2021.06.16(水)

富士通の「MobileSUITE」にエンドポイントセキュリティ技術を提供(トレンドマイクロ、富士通)

富士通のモバイル向けサービスプラットフォーム「MobileSUITE」のセキュリティ対策メニューとして、トレンドマイクロのクラウド型セキュリティサービス「Trend Micro Security as a Service」のエンドポイント用セキュリティ技術が採用された。

製品・サービス・業界動向 業界動向
トレンドマイクロ株式会社は12月10日、富士通株式会社のモバイル向けサービスプラットフォーム「FUJITSU Cloud PaaS MobileSUITE(MobileSUITE)」のセキュリティ対策メニューとして、トレンドマイクロのクラウド型セキュリティサービス「Trend Micro Security as a Service」のエンドポイント用セキュリティ技術が採用されたと発表した。富士通のMobileSUITEは、企業ユーザが「簡単」「安心」「短期間」にモバイル端末をさまざまな業務に活用するための、モバイル向けサービスプラットフォーム。

今回、MobileSUITEにおいて「Trend Micro Security as a Service」のエンドポイント用セキュリティ技術を元にした「FUJITSU Enterprise Applicationウイルスバスタービジネスセキュリティサービス」を、12月10日より富士通にて受注を開始する。これによりMobileSUITEユーザは、ウイルス・スパイウェア対策、不正サイト対策、モバイル端末のセキュリティ状況の管理が可能となり、モバイル端末の業務利用がより安全に行えるようになる。本サービスは、AndroidおよびWindowsに対応しており、ユーザの環境で双方のOSが混在している環境でも一元的に対策が可能。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×