Huawei は語る――ウェブはグローバルに支持される検証可能なセキュリティスタンダードを必要としている~テレコムキットの巨人「中国政府は我々の ボスではない」再び(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.11.14(水)

Huawei は語る――ウェブはグローバルに支持される検証可能なセキュリティスタンダードを必要としている~テレコムキットの巨人「中国政府は我々の ボスではない」再び(The Register)

「多くの政府機関が足並みを揃え、すべてのベンダーに対して一定のセキュリティ標準を要求すれば、その新しい標準へと産業全体が切り替わるようになる。また、いったん政府がそれを行えば、大手企業も彼らに続いて同じことをするようになる」

国際 TheRegister
中国のネットワークハードウェアの巨獣 Huawei は、同社にとって 2 冊目のサイバーセキュリティ白書を発行した。同社は、検証可能なセキュリティ基準(すべての人が同じ基準を読み、足並みを揃えることを確実とするもの)の設定を世界中のメーカーに呼びかけている。

Cyber Security Perspectives ダウンロードページ(PDF)

「最大のハードルは、テクノロジー産業が義務的なグローバルスタンダードを望んでないということだ。政府や大手企業は、ネットワーク機器のサプライヤーに対して最高レベルの安全対策を真剣に要求するために、その広大な購買力を利用していない。そしてベンダーたちも、その必要が実際に生じない限り、彼らの投資用の金をセキュリティのために注ぎ込んだりはしない」と、Huawei のグローバルサイバーセキュリティオフィサー John Suffolk は、The Wall Street Journal に語った

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!
(。・ω・)ゞ !!11月末迄 ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。現在通常料金半額以下!!

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません!

×