Huawei は語る――ウェブはグローバルに支持される検証可能なセキュリティスタンダードを必要としている~テレコムキットの巨人「中国政府は我々の ボスではない」再び(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.07.22(日)

Huawei は語る――ウェブはグローバルに支持される検証可能なセキュリティスタンダードを必要としている~テレコムキットの巨人「中国政府は我々の ボスではない」再び(The Register)

国際 TheRegister

中国のネットワークハードウェアの巨獣 Huawei は、同社にとって 2 冊目のサイバーセキュリティ白書を発行した。同社は、検証可能なセキュリティ基準(すべての人が同じ基準を読み、足並みを揃えることを確実とするもの)の設定を世界中のメーカーに呼びかけている。

Cyber Security Perspectives ダウンロードページ(PDF)

「最大のハードルは、テクノロジー産業が義務的なグローバルスタンダードを望んでないということだ。政府や大手企業は、ネットワーク機器のサプライヤーに対して最高レベルの安全対策を真剣に要求するために、その広大な購買力を利用していない。そしてベンダーたちも、その必要が実際に生じない限り、彼らの投資用の金をセキュリティのために注ぎ込んだりはしない」と、Huawei のグローバルサイバーセキュリティオフィサー John Suffolk は、The Wall Street Journal に語った

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×