高性能データセンター向けの新しい検証テスト・プラットフォーム(イクシア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.22(木)

高性能データセンター向けの新しい検証テスト・プラットフォーム(イクシア)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

イクシアコミュニケーションズ株式会社(イクシア)は10月28日、高性能データセンター向けの新しい「PerfectStorm」検証テスト・プラットフォームを発表した。国内では2013年11月下旬より提供開始される。PerfectStormプラットフォームは、モジュール型の拡張性を装備し、テラビットに近いレベルの混合アプリケーションおよび悪意あるトラフィックを検証し、サーバアプリケーション、ストレージ負荷、ネットワーク要素など、複雑なデータセンターにおけるあらゆる要素を安全にテストできるシステム。

11UシャーシのPerfectStormを使用することで、イクシアのIxLoadとBreakingPointソフトウェア・アプリケーションをひとつのシステムに統合する。これにより、200種以上のアプリケーションプロトコルと35,000種以上の悪意ある攻撃を含む、960Gbpsの混合アプリケーショントラフィックで、アプリケーション、セキュリティ、ストレージ、ネットワーキング、音声、動画など、データセンターにおけるあらゆる要素を1台のプラットフォームで確実に検証できる。設置と管理が容易な、高い拡張性を持つマルチユーザ・システムとなっており、データセンターのスペース、冷却、電力コストの削減にも有効。
《吉澤 亨史》

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×