「2ちゃんねる」の流出情報がアップロードされた「onionドメイン」とは(トレンドマイクロ) | ScanNetSecurity
2022.09.28(水)

「2ちゃんねる」の流出情報がアップロードされた「onionドメイン」とは(トレンドマイクロ)

トレンドマイクロは、「2ちゃんねる」関連の個人情報流出事件に関連し、流出したとされる情報のファイルがアップロードされていた「onionドメイン」についてブログで解説している。

脆弱性と脅威 脅威動向
トレンドマイクロ株式会社は8月30日、「2ちゃんねる」関連の個人情報流出事件に関連し、流出したとされる情報のファイルがアップロードされていた「onionドメイン」についてブログで解説している。onionドメインとは、匿名通信システムであるTorネットワーク上のドメイン。Torには「Hidden Service」と呼ばれる機能があり、閉じたTorネットワーク内にドメインを作ることができる。これはそもそもTorネットワーク内でTorの使用者同士の通信を実現する実験から始まったものであり、現在はTorネットワーク内でWebサイトや掲示板などを運用するために使用されている。

Torネットワーク上のドメインであるonionドメインには、当然Torを使用しなければアクセスできないため、高い匿名性が保たれている。トレンドマイクロでも、今回の流出情報がTorネットワーク内の「onionちゃんねる」という日本向け掲示板にアップロードされていたことを確認している。onionドメインでは、児童ポルノ、薬物の密売、銃器売買、詐欺師、殺し屋、サイバー犯罪者など、多数の違法サイトが運営されていることが確認されているが、Torの匿名性ゆえサイトの運営主体を特定することが困難となっている。今回の2ちゃんねる情報のアップロードも、このような捜査機関の摘発が届きにくい実態を踏まえた上でのことと推測している。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×