新たなサイバーセキュリティ法草案:米上院は ctrl+alt+del キーを押す~失敗したときは、再起動してやりなおせ(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

新たなサイバーセキュリティ法草案:米上院は ctrl+alt+del キーを押す~失敗したときは、再起動してやりなおせ(The Register)

ここで提案されているサイバー法案は、昨年のオバマ大統領による大統領命令(水道、その他の重大なインフラをハッカーから守るガイドラインの開発を、連邦機関に命じた)に続くものだ。

国際 TheRegister
前回、サイバーセキュリティ法案を可決させる試みに失敗した米上院が、それに類似した「改正版」の草案への取り組みを再び開始した。

この提案は商業・科学・運輸委員会によって作成され、委員会会長 Jay Rockefeller(ウエストバージニア州・民主党)、およびランキングメンバーの John Thune(サウスダコタ州・共和党)の支持を得たもので、重要産業にコンピュータセキュリティの任意規格を設定しようとする新たな試みである…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×