HP、ストレージ製品にバックドアが存在することを認める~そのユーザー名とパスワードは「出荷時の設定にリセット」を可能とする(The Register) | ScanNetSecurity
2020.11.27(金)

HP、ストレージ製品にバックドアが存在することを認める~そのユーザー名とパスワードは「出荷時の設定にリセット」を可能とする(The Register)

HP では現在セキュリティアドバイザリを発表しており、それは以下のような文章で始まっている:「この脆弱性は、デバイスへの不正なアクセスを遠隔的に得る目的で悪用される可能性がある。

国際 TheRegister
ヒューレット・パッカードが、同社の StoreVirtual 製品の中に公表されていない管理者アカウントが存在することを認め、7 月 17 日までにパッチを用意すると約束している。

この問題(2009 年から存在していたと考えられている)に関して、The Register に注意を喚起したのは Technion だった。Technion は以前、同社の StoreOnce 製品の中に秘密のバックドアがあることを発表したブロガーである…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×