HP、ストレージ製品にバックドアが存在することを認める~そのユーザー名とパスワードは「出荷時の設定にリセット」を可能とする(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.24(水)

HP、ストレージ製品にバックドアが存在することを認める~そのユーザー名とパスワードは「出荷時の設定にリセット」を可能とする(The Register)

国際 TheRegister

ヒューレット・パッカードが、同社の StoreVirtual 製品の中に公表されていない管理者アカウントが存在することを認め、7 月 17 日までにパッチを用意すると約束している。

この問題(2009 年から存在していたと考えられている)に関して、The Register に注意を喚起したのは Technion だった。Technion は以前、同社の StoreOnce 製品の中に秘密のバックドアがあることを発表したブロガーである…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×