米政府、ミット・ロムニーを恐喝した 100 万ドルの「Dr. イーブル」事件で男を起訴~「スコット、お前をパパの宿敵に会わせたい」(The Register) | ScanNetSecurity
2020.11.26(木)

米政府、ミット・ロムニーを恐喝した 100 万ドルの「Dr. イーブル」事件で男を起訴~「スコット、お前をパパの宿敵に会わせたい」(The Register)

Brown は、PwC 内部のコンピュータネットワークにアクセスし、2010 年以前の会計年度におけるロムニーと彼の妻の納税務書類を盗んだという虚偽の主張をすることによって、会計会社、その他から金銭を騙し取る計画を考案した。

国際 TheRegister
注目を集めている恐喝および電子通信利用の詐欺事件で、テネシー州の男性が起訴された。この事件には元共和党大統領候補ミット・ロムニーの納税申告書が関わっている。

Michael Mancil Brown(34 歳、テネシー州フランクリン)は、電子通信を利用した詐欺行為の 6 つの訴因、そして昨年の大統領選挙の期間中に「納税記録を暴露する」とロムニーを脅迫した恐喝の申し立てによる 6 つの訴因で起訴されている…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★
★★10/15~11/30迄 創刊22周年記念価格提供中★★

2020年10月15日(木)~11月30日(月) の間 ScanNetSecurity 創刊22周年記念価格で提供。

×