IPS「NSシリーズ」の最上位モデルを発表(マカフィー) | ScanNetSecurity
2021.12.05(日)

IPS「NSシリーズ」の最上位モデルを発表(マカフィー)

マカフィーは、インテルテクノロジを採用した新しいネットワーク不正侵入防止システム(IPS)アプライアンス「McAfee Network Security Platform NSシリーズ」を発表した。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
マカフィー株式会社は6月6日、インテルテクノロジを採用した新しいネットワーク不正侵入防止システム(IPS)アプライアンス「McAfee Network Security Platform NSシリーズ」を発表した。本シリーズは、同社のIPSハードウェアプラットフォームとしては初めてインテルテクノロジを採用した。インテルとマカフィーの技術者が協力して開発したハードウェアプラットフォームは、高効率を確保しながら新しいハードウェアデザインのパフォーマンスをさらに高めている。

また、高いポート密度によって配備の柔軟性も高まっている。すべての次世代IPSサービスを実行しながら同時に40 Gbpsのパフォーマンスを実現したほか、スケーラビリティも強化した。さらに導入作業も簡易化され、ネットワークに対する要求が高まった場合にも容易な対応を可能にしている。サイズも旧製品よりコンパクトになった。本シリーズは、7月16日より日本で提供が開始される。価格は41,850,000円。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×