au 4G LTEのデータ通信トラブルについて、データ通信ユーザーの最大約56万に影響(KDDI) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.12.19(水)

au 4G LTEのデータ通信トラブルについて、データ通信ユーザーの最大約56万に影響(KDDI)

 KDDIは4日、関東の一部地域において5月29日に発生した、au 4G LTEのデータ通信トラブルについて、各サービスへの最終的な影響数などを公表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
 KDDIは4日、関東の一部地域において5月29日に発生した、au 4G LTEのデータ通信トラブルについて、各サービスへの最終的な影響数などを公表した。

 この発表は、5月29日午前4時30分~午後11時13分にかけて発生したもので、au 4G LTEのデータ通信ユーザーの最大約56万に影響を与えた。影響エリアは「東京都、神奈川県、山梨県」の一部だが、au携帯電話サービスについては、このエリア以外でも音声通信サービス、SMSサービスに影響が発生した。

 その後、全通信ログや設備の記録の詳細分析を行い、5月29日午前9時30分~午後0時22分の間、音声通信サービス等の影響規模が確認された。その結果、au携帯電話サービス(au関東契約の一部)において、発信約2万000件、着信約8万6000件に影響が出ていたとのこと。なおSMSサービスについては、受信が遅延する等の状況が発生していた。

 障害原因については、LTE基地局制御装置の故障であることが、あらためて発表された。

auの4G LTEデータ通信障害、最終的な影響範囲……着信約8万6000件に影響

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊20年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×