米政府、car-to-car ネットのセキュリティ調査を希望~車をぶつけたって?アンチウィルスのアップデートはしたのかい? (The Register) | ScanNetSecurity
2021.10.16(土)

米政府、car-to-car ネットのセキュリティ調査を希望~車をぶつけたって?アンチウィルスのアップデートはしたのかい? (The Register)

NHTSA(米国運輸省道路交通安全局)は、この問題について研究するための 200 万ドルの追加資金を求めた。それは「予備的な脅威のベースラインの設置、およびそれらの脅威を車両環境で対処する方法の開発」を狙いとするものだ。

国際 TheRegister
米国運輸省道路交通安全局局長 David Strickland は、米国上院通商・科学・交通委員会(United States Senate Committee on Commerce, Science, and Transportation)に対し、オートメーション化された自動車や、車両間(V2V)ネットワークのセキュリティ要件を研究する予定であると話した。

今週(編集部註:5 月第 3 週)、委員会に出向いた Strickland は Google の自動運転システム車両や V2V ネットワークの提案の様子に(適切に畏怖を表現する比喩のとおり)ぽかんと口を開けた…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊23周年記念価格提供中★★

2021年10月8日(金)~11月30日(火) の間 ScanNetSecurity 創刊23周年記念価格で提供。

×