LulzSec、謎の 6 人目のメンバーは誰だ?~それと…ちょっと待て、全ての 戦利品に何が起こったのか…(その 2)(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.19(火)

LulzSec、謎の 6 人目のメンバーは誰だ?~それと…ちょっと待て、全ての 戦利品に何が起こったのか…(その 2)(The Register)

国際 TheRegister

●トレードクラフト

2011 年の 6 月後半、LulzSec のメインの IRC チャンネルから漏れたログをThe Guardian が公開した。そのディスカッションには「6 人のメンバー」の姿が頻繁に(数か月後に公開された FBI による Monsegur の起訴状と同じくらい頻繁に)登場している。

様々な関係者――特に顕著なものとして BackTrace Security と愛国ハッカーの The Jester(th3j35t3r)の存在がある――のデジタル調査は、Monsegur が Sabu だということを公に特定させた。Sabu であることが疑われた人物は、決して Monsegur 一人だけではなかった――たとえば The Jester は以前に、罪のないポルトガルのウェブデザイナーを容疑者として指名した(その間違いについて、のちに The Jester は謝罪している)。2011 年の Pastebin には、数か月に渡り、LulzSec および Anonymous のメンバーと疑われる人物たちのバックグラウンドや「アイデンティティ」を示す様々な文書があふれかえっていた。これらの手掛かりのいずれかが、Avunit の正体を知るのに役立つのかどうかは疑わしいところだ…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×