顧客23件の個人情報が記載された領収書冊子を車上荒らしで紛失(北陸ガス) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.09.24(月)

顧客23件の個人情報が記載された領収書冊子を車上荒らしで紛失(北陸ガス)

北陸ガスは、同社認定販売店の社員が車上荒らしに遭い、顧客の個人情報が記載された領収書(冊子)が紛失したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
北陸ガス株式会社は4月23日、同社認定販売店の社員が車上荒らしに遭い、顧客の個人情報が記載された領収書(冊子)が紛失したと発表した。これは4月22日、同社員が業務を終えて帰宅した際に、領収書などの入った集金カバンがなくなっていることに気づいたというもの。翌朝、再度会社車両内を探した際に、助手席ドアの鍵部分が損壊されていることが確認されたという。

紛失した領収書(冊子)は同認定販売店が発行したもので、3枚一組の帳票が50組綴られており、領収書控えに23件の顧客の氏名、住所、品名、領収金額、領収日が記載されていた。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×