「Firefox」の最新版を公開、Social APIで連携可能なサービスとして新たにmixi等を追加(Mozilla Japan) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.24(木)

「Firefox」の最新版を公開、Social APIで連携可能なサービスとして新たにmixi等を追加(Mozilla Japan)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 Mozilla Japanは14日深夜、Webブラウザ「Firefox」の最新版を公開した。Windows、Mac、Linux版の最新版は「Firefox 21」となる。

 Windows、Mac、およびLinux版Firefox 21では、Social APIで連携可能なサービスとして、新たにmixi、Cliqz、msnNOWといった複数のソーシャルサイトが追加された。Social APIは、Firefoxに直接ソーシャルメディアサービスを連携させる機能だ。

 サービスを利用するには、各社のサービス提供ページにアクセスし、有効化ボタンをクリックするだけで良い。たとえば「mixiサイドバー for Firefox」を有効化すると、通常のブラウジングと同時に、画面左側に、mixiの友人(マイミク)の更新状況が常時表示される。なおmixiの登録は、日本国内のみで可能。

 また、Android版Firefoxにカスタム仕様のオープンソースフォント「Charis」「Open Sans」が同梱されるようになった。デフォルトフォントの代わりに使用することで、小さな画面でもWebページをさらに美しく表示でき、視認性が向上した。


[mixi] mixiサイドバー for Firefox
https://mixi.jp/promotion.pl?id=social_sidebar
Cliqz サイドバー有効化ページ
https://mozsocial.cliqz.com/
msnNOW サイドバー有効化ページ
https://now.msn.com/now-for-firefox

「Firefox 21」公開……mixiなどソーシャルサイトと連携

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×