「Firefox」の最新版を公開、Social APIで連携可能なサービスとして新たにmixi等を追加(Mozilla Japan) | ScanNetSecurity
2020.06.04(木)

「Firefox」の最新版を公開、Social APIで連携可能なサービスとして新たにmixi等を追加(Mozilla Japan)

 Mozilla Japanは14日深夜、Webブラウザ「Firefox」の最新版を公開した。Windows、Mac、Linux版の最新版は「Firefox 21」となる。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
 Mozilla Japanは14日深夜、Webブラウザ「Firefox」の最新版を公開した。Windows、Mac、Linux版の最新版は「Firefox 21」となる。

 Windows、Mac、およびLinux版Firefox 21では、Social APIで連携可能なサービスとして、新たにmixi、Cliqz、msnNOWといった複数のソーシャルサイトが追加された。Social APIは、Firefoxに直接ソーシャルメディアサービスを連携させる機能だ。

 サービスを利用するには、各社のサービス提供ページにアクセスし、有効化ボタンをクリックするだけで良い。たとえば「mixiサイドバー for Firefox」を有効化すると、通常のブラウジングと同時に、画面左側に、mixiの友人(マイミク)の更新状況が常時表示される。なおmixiの登録は、日本国内のみで可能。

 また、Android版Firefoxにカスタム仕様のオープンソースフォント「Charis」「Open Sans」が同梱されるようになった。デフォルトフォントの代わりに使用することで、小さな画面でもWebページをさらに美しく表示でき、視認性が向上した。


[mixi] mixiサイドバー for Firefox
https://mixi.jp/promotion.pl?id=social_sidebar
Cliqz サイドバー有効化ページ
https://mozsocial.cliqz.com/
msnNOW サイドバー有効化ページ
https://now.msn.com/now-for-firefox

「Firefox 21」公開……mixiなどソーシャルサイトと連携

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!
編集長就任10周年記念「宣ベロキャンペーン」中!

Scan PREMIUM が半額! こんな時期だからこそセキュリティの未来を考えるオンライン飲み会を開催

×