ニューヨーク市警、国家権力の犯罪データアンドロイドアプリをテスト中~「おやおや、君は写真と似てないね」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.24(水)

ニューヨーク市警、国家権力の犯罪データアンドロイドアプリをテスト中~「おやおや、君は写真と似てないね」(The Register)

それらのすべてが NYPD の新しいスマートフォンアプリで変わる。パトロール中の警察官が、容疑者の犯罪歴、顔写真、DMV(編集部註:日本では陸運局にあたる) の記録などへワイヤレスでアクセスできるのは、これが初めてのことだ。

国際 TheRegister
「詐欺師だ、気をつけろ!」 ニューヨーク市警察では、犯罪との戦いに新たな武器の導入を試みている。――すなわち、パトロールする警官に独自のインテリジェンスを手渡している。

The New York Times の報道によると、NYPD(New York Police Department、ニューヨーク市警察)は昨年の夏に開始された試験的プログラムの一環として、特殊に設計された約 400 台のAndroid スマートフォンを警官たちに支給した。

パトロール中の警官は、その携帯電話――実際に電話をかけることができないため、少し不適切な呼び方だが――を利用し、様々な法的執行データベースへ瞬時にアクセスすることができる…

※本記事は有料版メールマガジンに全文を掲載しました

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×