フィンランドは脆弱な SCADA システムの港~ Shodan による脆弱性の検索、それは尽きることのない贈り物(The Register) | ScanNetSecurity
2019.10.18(金)

フィンランドは脆弱な SCADA システムの港~ Shodan による脆弱性の検索、それは尽きることのない贈り物(The Register)

フィンランドの IP アドレス空間の 30 パーセントはいまだ Shodan によって描き出されていないため、「多くの問題は……まだ隠れている可能性がある」と研究助手の Seppo Tillkainen は言う。

国際 TheRegister
フィンランドのセキュリティ研究者たちは検索エンジン Shodan を利用して、安全が保障されていないインターネットに接続している同国内の何千もの SCADA システムを発見した。

その Aalto University の研究者たちは 1 月にテストを実行し、危険な状態に晒されている 2,915 のシステムを発見した。それらが実行している機能は、ビルオートメーションから輸送、給水まで広きに渡っている…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★
★★10/8~11/30迄 創刊21周年記念価格提供中★★

2019年10月8日(火)~11月30日(土) の間 ScanNetSecurity 創刊21周年記念価格で提供。

×