「国民のための情報セキュリティサイト」を最新の技術や脅威の動向を踏まえてリニューアル(総務省) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.02.18(日)

「国民のための情報セキュリティサイト」を最新の技術や脅威の動向を踏まえてリニューアル(総務省)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

 総務省は5日、「国民のための情報セキュリティサイト」を、最新の技術や脅威の動向を踏まえてリニューアルし公開した。

 「国民のための情報セキュリティサイト」は、情報セキュリティ対策の知識を国民にわかりやすく提供するため、総務省が2003年度より運営開始したサイト。今回、スマートフォンやSNSなどの新たな技術やサービスが登場し、情報セキュリティ対策を取り巻く環境が大きく変化していることから、最新の動向を踏まえたコンテンツの刷新とデザインの変更を行った。

 具体的には、一般利用者および企業・組織の利用者が注意すべき脅威とその対策として、携帯電話・スマートフォン・タブレット端末の注意点、クラウドサービス利用上の注意点、SNS利用上の注意点、標的型攻撃への対策などが追加された。また新たに、盾を持った猫をキャラクターとし採用。小学生とその保護者向けのページ「キッズサイト」を新設した。


国民のための情報セキュリティサイト
http://www.soumu.go.jp/main_sosiki/joho_tsusin/security/index.html

「国民のための情報セキュリティサイト」がリニューアル……最新の動向を追加

《冨岡晶@RBB TODAY》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×