サイバー007「MiniDuke」が、21 か月以上ヨーロッパをストーキング~そのスパイマルウェアは 2011 年からツイッターを常用していた(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.01.16(火)

サイバー007「MiniDuke」が、21 か月以上ヨーロッパをストーキング~そのスパイマルウェアは 2011 年からツイッターを常用していた(The Register)

国際 TheRegister

先日発見された MiniDuke(ヨーロッパ、その他諸国の政府および政府機関を狙ったサイバースパイマルウェア)は、少なくとも 21 か月間にわたって活動していた。

ルーマニアのウイルス対策会社 Bitdefender の研究者によって発見された、その厄介なマルウェアのサンプルは、遅くとも 2011 年 6 月 20 日には活動を開始していた。そのスパイツールの新亜種は、中国のサーバから現在時刻を調べるのではなく、米海軍のサーバに接続して最新の時間と日付を取得している…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×