総合住宅展示場の来場者アンケートを記録したCD-ROMを紛失(セルコホーム) | ScanNetSecurity
2022.01.28(金)

総合住宅展示場の来場者アンケートを記録したCD-ROMを紛失(セルコホーム)

セルコホームは、アンケート記入者の個人情報が記録されたCD-ROMの紛失が判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
セルコホーム株式会社は2月12日、アンケート記入者の個人情報が記録されたCD-ROMの紛失が判明したと発表した。これは2012年12月17日から12月25日までの間に、大阪府内の総合住宅展示場でアンケートに記入した来場者の個人情報をCD-ROMに記録したもの。アンケートの収集およびCD-ROMへの記録は住宅展示場の運営会社が行っており、セルコホームが1月4日に受領した。

1月10日に運営会社からCD-ROMが未返却であるという連絡を受け、紛失が判明したという。紛失したCD-ROMには、来場者アンケートに記入した90件の氏名、住所、連絡先、建設地の有無などの個人情報が記録されていた。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×