シンガポールの裸の男性たちが、ウェブカメラを利用した恐喝事件の犠牲に~大金を支払わせた恥ずかしい状況とは(The Register) | ScanNetSecurity
2024.05.29(水)

シンガポールの裸の男性たちが、ウェブカメラを利用した恐喝事件の犠牲に~大金を支払わせた恥ずかしい状況とは(The Register)

一般的に、被害者へ接触するのは女性たちだ。まず彼女らは人気のソーシャルネットワーキングサイトから被害者たちへメッセージを送ったのち、「ウェブカメラのチャットで、さらに一歩進んだこと」をするよう持ちかける。

国際 TheRegister
裸になるよう口説き落とされた男性たちが、その様子を盗撮され、ビデオを流出しないことを条件に現金の支払いを求められるという恐喝事件が 5 倍に膨れ上がっているとして、シンガポール警察は市民男性たちに注意を促している。

このような事件の数は、2011 年には 11 件だったが、昨年は 50 件以上まで急上昇したと警察は話している…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×