Microsoft の技術屋がデータセンターを急襲、Bamital ボットネットの生命維持装置を引き抜く~すまないが、君たちのサーバは叩きのめしておいたよ(The Register) | ScanNetSecurity
2021.06.21(月)

Microsoft の技術屋がデータセンターを急襲、Bamital ボットネットの生命維持装置を引き抜く~すまないが、君たちのサーバは叩きのめしておいたよ(The Register)

感染したコンピュータのユーザーたちは、駆除作戦が行われるまで、まったく異変に気づいていなかった可能性がある。しかし彼らは現在、自分の検索リクエストが一貫して失敗することで、その検索機能が壊れていたことに気づくだろう。

国際 TheRegister
ウェブ検索ハイジャックのボットネット Bamital は、連邦司法の助けを借りた Microsoft と Symantec のセキュリティ研究者たちによって駆逐された。その精鋭部隊は、ボットネットのサーバが置かれた数々のデータセンターを襲撃した。

Bamital マルウェアは、被害者による検索リクエスト――Google、Yahoo!、Microsoft Bing に送られたものを含む――を傍受し、怪しいソフトウェアや詐欺を売り込むためのウェブサイトへ転送することで、ボットネットを走らせているペテン師たちへ収益をもたらしていた…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)


《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×