これまでにない規模の風しんの流行が続く、1月第4週はこれまでで最多の43人に(東京都) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2017.11.23(木)

これまでにない規模の風しんの流行が続く、1月第4週はこれまでで最多の43人に(東京都)

脆弱性と脅威 脅威動向

 東京都は2月7日、これまでにない規模の風しんの流行が続いていると発表、注意と予防を促した。特に妊娠中の感染は、胎児の先天性風しん症候群のおそれもあるため、感染しないよう十分な注意が必要であり、さらに職場や家庭での感染防止にも注意してほしいと呼びかけている。

 都内においては、昨年夏に風しん患者数が急増して以降、これまでにない規模の流行が継続。今年1月に入り患者数はさらに増加し、第4週(1月21日~1月27日)ではこれまでで最多の43人に上っている。昨年からの傾向として、患者は20代から40代の男性が多く、女性では20代の割合が高くなっている。また、患者の多くは予防接種を受けていないことから、予防接種の重要性が浮き彫りになった形だ。

 風しんは発熱、発疹、リンパ節の腫れなどが特徴。風しんウイルスによる感染症で、咳やくしゃみなどの飛まつで感染するが、特効薬はなく、症状を抑えるための対症療法が中心となる。また、風しんに対する免疫を持たない女性が、妊娠中に風しんに感染した場合は、胎児が白内障、先天性心疾患、難聴を主な症状とする先天性風しん症候群という病気になることがあり、特に注意が必要だ。

 風しんワクチンの定期予防接種は、昭和52年から開始されたが、当時は、先天性風しん症候群の発生を防ぐことを目的に、中学生の女子のみ対象に予防接種が行われたため、現在30代後半以上となる男性は定期予防接種の機会がなかった。また、平成7年からは男女ともに接種対象になりましたが、現在の20代後半から30代前半の男性の接種率は低く、これらのことから風しん患者の多くが20代から40代の男性となっていると考えられる。

 定期予防接種以外で任意に予防接種を受ける場合には、風しんの予防接種(MRワクチン等)を実施している医療機関で接種を受けることができる。東京都のホームページでは予防接種を実施している医療機関のインターネットでの検索方法も掲載しているので、是非チェックしたい。

これまでにない規模の風しんが流行、東京都が注意喚起

《田邊 良恵@リセマム》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

Scan BASIC 会員限定記事

もっと見る

Scan BASIC 会員限定記事特集をもっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)

もっと見る

[Web小説] サイバー探偵 工藤伸治の事件簿サーガ (シーズン 1~6 第1話)特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

脆弱性と脅威 カテゴリの人気記事 MONTHLY ランキング

  1. Microsoft Windows OS において DLL Hijacking により UAC を回避する手法(Scan Tech Report)

    Microsoft Windows OS において DLL Hijacking により UAC を回避する手法(Scan Tech Report)

  2. ランサムウェア「Bad Rabbit」感染に注意喚起、水飲み場攻撃を実行か(IPA)

    ランサムウェア「Bad Rabbit」感染に注意喚起、水飲み場攻撃を実行か(IPA)

  3. 「GNU Wget」にリモートから任意のコードを実行される複数の脆弱性(JVN)

    「GNU Wget」にリモートから任意のコードを実行される複数の脆弱性(JVN)

  4. Savitech製USBオーディオドライバに、ルートCA証明書を導入される脆弱性(JVN)

  5. GNU wget に HTTP プロトコルのハンドリングにおける値検証不備に起因するバッファオーバーフローの脆弱性(Scan Tech Report)

  6. アップルがSafari、macOS、iOSなどのアップデートを公開、適用を呼びかけ(JVN)

  7. トレンドマイクロの管理マネージャに複数の脆弱性(JVN)

  8. 8以降のWindowsに、特定のメモリアドレスのコードを悪用される脆弱性(JVN)

  9. パケット解析ツール「Packetbeat」にDoS攻撃を受ける脆弱性(JVN)

  10. 脆弱性対策情報は前年同期比で倍以上、日頃からの情報収集を呼びかけ(IPA)

全カテゴリランキング

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×