顧客情報の管理委託先の従業員が持ち出したノートPCが盗難被害(エクシング) | ScanNetSecurity
2021.08.02(月)

顧客情報の管理委託先の従業員が持ち出したノートPCが盗難被害(エクシング)

エクシングは、同社「JOYSOUND [ボイス] 」の顧客情報を管理委託している委託先において、顧客の個人情報を紛失したことが判明したと発表した。

インシデント・事故 インシデント・情報漏えい
株式会社エクシングは2月1日、同社「JOYSOUND [ボイス] 」の顧客情報を管理委託している委託先において、顧客の個人情報を紛失したことが判明したと発表した。これは2012年12月31日、委託先の従業員が委託先からノートPC1台を持ち出したところ、車上荒らし被害に遭い、ノートPCが盗難されたというもの。1月25日に判明した。委託先は同日、所管の警察署に届出を行っているが、現在のところ発見には至っていない。

盗難されたノートPCには、プレゼントキャンペーン・ユーザサポートの際に取得した顧客の「メールアドレス」324件、プレゼントキャンペーンの際に取得した顧客の「住所、氏名、電話番号、年齢、性別、職業、メールアドレス」222件が記録されていた。なお、ノートPCには複数のセキュリティ対策が施されているとしており、個人情報がノートPCから流出する可能性は極めて低いとしている。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×