Dr. Evil へ御連絡します:Philips の医療機器のハッキングは簡単です~国土安全保障省は「興味あり」(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.21(日)

Dr. Evil へ御連絡します:Philips の医療機器のハッキングは簡単です~国土安全保障省は「興味あり」(The Register)

Philips は、その欠陥が存在するのは Xper の古いバージョンだけであると語った。その会社は、接続された医療品キットを制御するためにハッカー対策のメカニズムを作り上げることよりも、むしろ、とにかくその脆弱性がデータの管理機能だけに限られていることを示唆した。

国際 TheRegister
研究者たちは、X 線装置などの医療機器を制御するために用いられている管理システムに、セキュリティ上の問題点があることを発見した。

新設のセキュリティ会社 Cylance の Terry McCorkle と Billy Rios は、 Philips の Xper Information Management に潜り込む方法を見つけるため、ファジングのアプローチ(以前は産業用制御システムのセキュリティホールを見つけるために適用されていた)を利用した。

その戦術によって…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×