Webフィルタリング対策をマネージドセキュリティサービスに移行(バリオセキュア、ALSI) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.05.27(日)

Webフィルタリング対策をマネージドセキュリティサービスに移行(バリオセキュア、ALSI)

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス

バリオセキュア・ネットワークス株式会社(バリオセキュア)とアルプス システム インテグレーション株式会社(ALSI)は1月16日、株式会社フジクラのWebフィルタリング対策にALSIの「InterSafe WebFilter」を搭載したバリオセキュアのVSRによるマネージドセキュリティサビスの提供を開始したと発表した。

フジクラでは、会社とブランドを保護するためのセキュリティ対策の一環として、以前よりInterSafe WebFilterによるWebフィルタリング対策を実施していた。バリオセキュアとALSIの協業後、InterSafe WebFilterの運用をVSRによるマネージドセキュリティサービスに移行することで、24時間365日体制の運用・保守・監視を含むサービスによる効率化と運用負荷の軽減を実現できたという。
《吉澤 亨史》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

人気過去記事

もっと見る

人気過去記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×