ブラウザメーカー各社が、偽の Google.com セキュリティ証明書のブロックに大あわて~トルコの権威によるヘマが、データを危険にさらすかもしれない(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.23(火)

ブラウザメーカー各社が、偽の Google.com セキュリティ証明書のブロックに大あわて~トルコの権威によるヘマが、データを危険にさらすかもしれない(The Register)

こういった攻撃は、一般的なオンライン詐欺よりも陰湿なものになるだろう。ユーザーのブラウザは、偽造された証明書のおかげで、偽のサイトを本物であるかのように報告してしまうからだ。

国際 TheRegister
Google および他のブラウザベンダーたちは、詐欺師たちが検索大手のオンラインサービスを偽装するために利用した可能性のある「*.google.com」ドメインの不正なデジタル証明書をブロックする措置を講じている。

ソフトウェアエンジニア Adam Langley のブログ記事によると、Google の Chrome チームはクリスマスイブに、その不正な証明書を使用しているサイトを初めて発見した。偽の証明書を調査した結果、彼らはトルコの認証機関 Turktrust(それは問題を直ちに認めた)を突き止めることができた…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×