Apple、iTunes を HTTPS へ移行することで中国の検閲を回避~グレート・ファイアウォールは敗れた……いまのところは。(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.18(木)

Apple、iTunes を HTTPS へ移行することで中国の検閲を回避~グレート・ファイアウォールは敗れた……いまのところは。(The Register)

いつ Apple が HTTPS への切り替えを行ったのか、正確な時期はいまだ不明瞭である。しかし中国政府は先週、オンラインアプリケーションマーケットの規制を始める意向を初めて示唆した。

国際 TheRegister
Apple は、中国で使われる iTunes の検索およびダウンロードに HTTPS を採用した。それは中国政府がオンラインのアプリストアに対する規制強化の準備を進め、VPN に対する弾圧を続けている最中でのことだ。

中国の検閲に関する情報を提供するため、グレート・ファイアウォールにブロックされた URL や人気のウェブプラットフォームのテストを行っている Greatfirewall.org は木曜日、「事実上 HTTPS への切り替えは、現時点で Apple がグレート・ファイアウォールを効果的に迂回することを可能にしている」とブログで発表した…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:フリーライター 江添佳代子)

《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×