たき火の夜がインターネットを燃え上がらせる:AnonymousメンバーがPayPal、Symantecを奪う〜ハクティビストとしてより大きな花火を目指す(The Register) | ScanNetSecurity
2021.06.19(土)

たき火の夜がインターネットを燃え上がらせる:AnonymousメンバーがPayPal、Symantecを奪う〜ハクティビストとしてより大きな花火を目指す(The Register)

しかし、Anonymousの他の構成員たちは、今日のFacebook、無料Zyngaゲームを今日削除するという計画だけでなく、NBCの「いたずら」攻撃からは距離を置こうとしているが、これはありそうもないことだ。

国際 TheRegister
Anonymousが、11月5日のガイ・フォークス・ナイトを祝う世界的抗議行動の一環として、PayPalから28,000のパスワードをリークしたと主張している。

ハクティビストたちは、おそらく同決済処理会社のシステムからさらった何千もの電子メールアドレス、氏名、パスワードをアップロードしたと、TheNextWeb報じた。PayPal側はまだ、セキュリティ侵害の証拠は見いだしていないが、この主張を調査していると言う

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」
「経理」「営業」「企画」「プログラミング」「デザイン」と並ぶ、事業で成功するためのビジネスセンスが「セキュリティ」

ページ右上「ユーザー登録」から会員登録すれば会員限定記事を閲覧できます。毎週月曜の朝、先週一週間のセキュリティ動向を総括しふりかえるメルマガをお届け。(写真:ScanNetSecurity 名誉編集長 りく)

×