Adobe Readerゼロデイエクスプロイトがアンダーグラウンドの市場で浮上〜地下水道を徘徊する不正形式PDFの恐怖(The Register) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.06.26(火)

Adobe Readerゼロデイエクスプロイトがアンダーグラウンドの市場で浮上〜地下水道を徘徊する不正形式PDFの恐怖(The Register)

国際 TheRegister

伝えられるところによれば、悪党連中が最新版のAdobe Readerにゼロデイ脆弱性を発見したようだ。

同脆弱性に基づくエクスプロイトは、Adobe XおよびAdobe XIに組み込まれているサンドボックス保護テクノロジーを回避するもので、アンダーグラウンド・フォーラムで販売されている。価格は30,000ドルからと高値だが、同エクスプロイトはすでに、ドライブバイダウンロード攻撃を使用するZeuSのようなバンキング型トロイの木馬のディストリビューション用ツール「Blackhole Exploit Kit」の、いくつかのカスタム版に組み込まれている…

※本記事は有料版に全文を掲載します

© The Register.


(翻訳:中野恵美子
略歴:翻訳者・ライター
《ScanNetSecurity》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★
<b>★★Scan PREMIUM 会員限定コンテンツにフルアクセスが可能となります★★</b>

経営課題としてサイバーセキュリティに取り組む情報システム部門や、研究・開発・経営企画に携わる方へ向けた、創刊19年のセキュリティ情報サービス Scan PREMIUM を、貴社の事業リスク低減のためにご活用ください。

×