柔軟性、信頼性の高い新UTM製品を販売開始(バリオセキュア) | ScanNetSecurity[国内最大級のサイバーセキュリティ専門ポータルサイト]
2018.10.19(金)

柔軟性、信頼性の高い新UTM製品を販売開始(バリオセキュア)

バリオセキュアは、新しいUTM機器として「VCR-Vario Communicate Router」を販売開始した。Layer 8技術によるユーザ・アプリケーション管理や、レポーティング機能などを標準搭載する。

製品・サービス・業界動向 新製品・新サービス
バリオセキュア・ネットワークス株式会社(バリオセキュア)は11月5日、新しいUTM機器として「VCR-Vario Communicate Router」を販売開始したと発表した。本製品は、Layer 8技術によるユーザ・アプリケーション管理や、レポーティング機能の標準提供へ対応したUTM。「VCR25ia」「VCR35ia」の2モデルが用意され、異なるユーザ規模のネットワークに対しユーザ・アプリケーション管理やレポーティングを中心とした、多様なUTM機能を提供する。

ネットワークの利用状況をユーザ、利用サービス別でレポーティングする機能を標準搭載し、容易に可視化することが可能。また、情報漏えいや業務効率の観点から、インターネット利用の許可・制限が可能なため、会社のインターネットのリスクやムダをなくせるとしている。さらに、職務や業務内容に応じた帯域の割り当てが可能、業務の優先度に応じた効率アップが図れる。インターネット常時接続への依存度が高いクラウドやWebサービス利用に対応し、回線の2重化を実現していることも特徴だ。
《吉澤 亨史( Kouji Yoshizawa )》

関連記事

Scan PREMIUM 会員限定記事

もっと見る

Scan PREMIUM 会員限定記事特集をもっと見る

カテゴリ別新着記事

(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割10月末迄。現在通常料金半額以下!!
<b>(。・ω・)ゞ !!ScanNetSecurity創刊20周年特別キャンペーン実施中。会員限定 PREMIUM 記事読み放題。早割<font color=10月末迄。現在通常料金半額以下!!">

サイバーセキュリティの専門誌 ScanNetSecurity は 1998年の創刊から20周年を迎え、感謝を込めた特別キャンペーンを実施中。創刊以来史上最大割引率。次は30周年が来るまでこの価格はもうありません

×